ロリポップからエックスサーバーへの引っ越し – ネームサーバーの変更

 先日のエックスサーバーからWADAXレンタルサーバーへの引っ越しが無事完了し、3日ほど経ちネームサーバーの変更も浸透したと思われるので、もうひとつのサイトのロリポップ!からエックスサーバーへの移動を連休中に実施しました。

 こちらのサーバー移動ではWordPressの引っ越しもないので、データの引っ越しはロリポップのサーバーにアップされているサイトのデーターと同じものをエックスサーバーへアップロードし、ネームサーバーの変更を行うだけで完了する簡単な引っ越しでした。

 しかしながら、ドメインの管理に使用しているムームードメインのコントロールパネル上で、対象ドメインのネームサーバーをムームードメインのネームサーバーからエックスサーバーのネームサーバーへ変更した直後に、引っ越しを完了したはずのサイトをブラウザで開こうとすると、サーバーへのアクセスができない旨の表示が出てサイトを開くことができなくなってしましました。

 ※この時点ではもちろんロリポップのサーバーにもサイトのデータは保存されている状態です。

 慌てて設定の確認をし直したのですが特に間違った点はなく、30分ほど経つと自宅のフレッツ光の回線経由でサイトが表示されるようになりました。
 ただ、この時点ではドコモやソフトバンクの回線を利用したスマートフォンでは、まだサイトは表示されない状態で3時間ほど経つとやっと手元にある回線の全てでサイトの表示が確認できるようななりました。

 これまで何度かネームサーバーの切り替えを行ってきましたが、これまでのケースでは切替直後は元のサーバーのIPアドレスでサイトが表示され、ネームサーバーの変更が浸透すると新しいサーバーのIPアドレスでサイトが表示されるようになるというのが通常で、このようなケースは初めてでした。

 もしも、今回の私と同じ組み合わせでネームサーバーの変更を行う方は、万が一のことを考慮しサイトへのアクセスの少ない時間を狙ってネームサーバーの変更を行ってみてください。


  

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ