あわせて読みたい

 少し間が開いてしまいましたが、前回に引き続きアクセスアップに役立つブログパーツを紹介します。

 今回紹介するのは「あわせて読みたい」です。

 この「あわせて読みたい」は、その名の通り自分のブログの読者がよく読んでいるブログを紹介してくれるブログパーツです。
 
 「あわせて読みたい」では、ブログパーツ経由でのアクセスが期待できることと合わせて、被リンクとしての効果も得られます。

 ただし、被リンクとして効果があるのは、自分のブログの「あわせて読みたい」のパーツをクリックした際に表示されるページのトップの部分にあるブログ名からのリンクのみです。
 
 他のブログであわせて読まれているブログとして紹介されている部分のリンクにはすべてnofollow属性が付与されています。

 1件とはいえ、できたてのブログでは非常に貴重な被リンクが手に入ることと、アクセスアップも期待できるので、ブログを開設したら是非設置しておきたいブログパーツの一つです。

nofollow属性とは

 リンクにrel=”nofollow”属性を付けることで、そのリンク先にはGoogleのPageRankスコアの転送が行われなくなります。
 
 そのため、先程のあわせて読みたいの他ブログからの紹介のリンクのように、nofollow属性が付いている形でリンクをもらっても、PageRankへの寄与度はゼロとなってしまい、SEOとしての効果はありません。

以下、Googleのウェブマスターツールのヘルプのnofollow属性に関する記述の引用です。

「nofollow が指定されたリンクの Google での処理

通常、Google は、これらのリンクをたどりません。つまり、これらのリンクの PageRank やアンカー テキストは転送されません。基本的に、nofollow を使用すると、Google のウェブ全体の図式からリンクを除外することになります。ただし、他のサイトが nofollow を使用せずにリンクしている場合や、Google に送信されたサイトマップに URL が含まれている場合は、リンク先のページは引き続き Google のインデックスに登録されます。また、他の検索エンジンでの nofollow 属性の処理は、少し異なる場合があります。」

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ